生涯学習講座「哲学の道」

ねらい
「哲学の道」の講座を設け、会員はじめ元会員・地域住民・県民の生涯学習を推進し、幅広く生き方や感性を磨き合います。
詳しくは、生涯学習講座のページをご覧ください。
ご案内
・主催   信濃教育会
・開催場所 信濃教育会生涯学習センター 講堂   オンラインによる講座開催
・期日   令和3年8月2日 (月)   9時10分 ~12時00分
・内容   演題  「哲学へのいざない――『自己』とは何か」
(講師の著書『哲学のヒント』(岩波新書) 第二章「私」より
・講師   京都大学名誉教授  藤田 正勝 先生
講習の様子
講習の様子の写真1
講習の様子の様子の写真2
~参加者の声~

哲学自体に興味はあったものの難解でいまいち日常に結びつかないイメージを抱いていて踏み出せずにいた。本講演は我々に最も関わり深い生と死、またその意義に直結したテーマであったため好奇心がそそられ非常に面白く聴くことができた。よい意味で親しみ深い印象を藤田先生から受けました。こうした人柄にも先生ご自身の哲学が読み取れた。寄り添うような哲学なのではないだろうか。著書にも触れてみたい。

「生きること」に対する哲学的な意味や意義づけについてお話しいただき、理解するには力不足のところはありましたが、断片的になるほどと思う部分がたくさんあり勉強になりました。本当に参加させていただいてよかったと思いました。ありがとうございました。

生死に関わる難しいテーマを古今内外の思想家たちの言葉を通して大変わかりやすく話していただきました。人生は一つ一つの小さなことの積み重ね、小さな自己の肯定することに人生の意味があるのではないかというお話しに心がホッとした感じです。命あるものにはすべて生きることに意味があることをあらためて認識しました。呼吸することも真に一の快楽です。

■お問い合わせ
TEL 0263-72-9991
FAX 0263-72-9985