基礎講座「小学校外国語」

ねらい
小学校・中学校の外国語教育が大きく変わろうとしている中、外国語教育を担当する先生方の不安解消や英語指導法のスキルアップ、直接担当することがない先生方にも学びの場となります。
ご案内
(1)主催   信濃教育会
(2)共催   長野県英語教育研究会(NET)
(3)開催場所 佐久教育会館(エデュカル・トリア)
(4)期日   令和3年8月5日(木)
(5)講師   小泉清裕先生(昭和女子大学大学院文学研究科特任教授)


(講座のご案内)

(健康観察チェックシート)
講習の様子
~参加者の声~

授業者が英語を使うこと、「伝える」ためにジェスチャーをつけたり、ゆっくり読んだり、間を空けること、伝わる英語(具体例)を吟味して話すこと、シナリオを書くこと等を教えていただき、すぐ実践したいと思いました。

高学年140時間の中で、4技能5領域を網羅…というのは無謀なことだなぁと思っていましたが、お話を聞きながら、だからこそCan-Doのような「具体的な指標」が必要だと感じました。今回のお話を聞く中で、Reception Skills を言語面と内容面に分けて考える、という視点を聞いてヒントをもらえました。

小泉先生の話は3回目ですが、毎回知識が整理され方向が見える大変素晴らしいお話で、信教においでになるたびに拝聴したいと思っています。

■お問い合わせ
TEL 026-232-2470
FAX 026-232-1892